プレスリリース

Everlight社に対する訴訟提起

日亜化学工業株式会社(以下「日亜」という。)は、台湾のLEDメーカーであるEverlight Electronic Co., LTD.(以下「Everlight社」という。)に対して、意匠権損害賠償請求訴訟を、台湾板橋地方法院に提起しました。 本件訴訟の対象となるLED製品は、Everlight社のPart No. 99-215UWC/TR8及びPart No. 99-115UWC/XXX/TR8であり、日亜は台湾の専門家による鑑定書(Part No. 99-215UWC/TR8及びPart No. 99-115UWC/XXX/TR8)に基づいて本件訴訟を提起しております。本件訴訟における意匠権(台湾登録第089,036号)は、SMD型LEDに関するもので、携帯電話等の液晶バックライトに使用されるLEDに対応するものです。日亜は、この意匠について、台湾のみならず他の複数の国においても権利を保有しております。 日亜は、今後も日亜の知的財産権を保護するために、いかなる企業に対しても、全世界において適切な措置を講じ続ける所存です。

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7752