プレスリリース

(株)カインズとの合意について

日亜化学工業株式会社(以下「当社」)は、2009年10月から、株式会社カインズ(以下「カインズ社」)がプライベートブランド(以下「PB」)商品として製造、販売する白色LED応用製品と、当社の保有する窒化物半導体LED及び白色LEDに係る複数の日本特許との間で生じうる問題について、カインズ社と話し合いを重ねて参りました。その結果、このたび、当社とカインズ社が建設的なビジネス関係を結び、爾後、カインズ社のPB商品のうち、懐中電灯、ヘッドライト、屋外用照明装置(ただし、イルミネーションライト及び装飾用照明は除く。)については、当社製白色LEDを使用頂くとの内容で友好的に合意が成立いたしました。

当社は、知的財産権の適正な保護を重視しており、全世界において積極的に権利行使を行っております。当社はアジア、日本、米国、欧州で、これまでも、各国の小売り業者に対して、知的財産権の尊重について啓蒙して参りましたところ、本件においてカインズ社より当社の知的財産権に対する正当なご理解を頂きましたことは、上記活動の一つの成果であると考えております。当社は今後も、特にアジアで製造委託されて、他国で販売される製品を重点対象として、当社の知的財産権の正当な保護を実現するための活動を継続してゆく所存です。

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7752