プレスリリース

米国企業が日亜特許侵害を認める

日亜化学工業株式会社(以下「当社」)は、米国の流通企業であるWilmar Corporation(以下「Wilmar社」)が販売したLED応用製品が、当社の特許を侵害していることを確認し、Wilmar社に侵害製品の販売を中止するように要求いたしました。

2010年9月に当社は侵害訴訟を提起いたしました。2011年3月、Wilmar社は侵害を認め、侵害製品の販売を中止し、非侵害の白色LEDを使った新しい製品に変更することに合意しました。Wilmar社が迅速に侵害を認めたため、早期の和解が成立し、訴訟も取り下げられました。Wilmar社は非侵害製品として当社の白色LEDを購入することにも合意しました。

Wilmar社は従来、製品に下記の会社の白色LEDを用いていましたが、いずれも当社のライセンスを受けているものではありませんでした。 (a) MLS Electronics Co., Ltd.、 (b) Fujian Optoelectronic Technology Co., Ltd.、 (c) NINGBO SUNPU OPTO SEMICONDUCTOR CO., LTD.、(d) CIXI RUIJIAN ELECTRONIC CO.,LTD.、 (e) Ninghai Kanghong Electrionics Co.,LTD.、(f) Dongguan Winghing Electronic Science &Technology Co., Ltd.

当社は、知的財産権の適正な保護を重視しており、全世界において積極的に権利行使を続ける所存です。

.pdf 中国語(簡体字)はこちら

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7752