プレスリリース

遠藤照明の特許問題を解決

2014年8月1日、日亜化学工業株式会社(以下、「日亜」という)は、照明器具製造販売大手の株式会社遠藤照明(以下、「遠藤照明」という)による特許侵害問題について、交渉を続けて参りました結果、このほど同社と和解に至り、解決いたしました。

遠藤照明が販売した直管型LED照明LEDZシリーズは、韓国のLEDメーカー製の白色LEDを搭載しており、そのLEDに対して、日亜が保有する白色LEDに係る複数の特許侵害問題が生じておりました。

遠藤照明は、同LEDが上記日亜の特許の権利範囲に属することを認め、日亜に対し過去製造分についての解決金を負担することとなりました。 また、日亜は、遠藤照明が現在製造している同LEDZシリーズには、日亜のライセンシーの白色LEDが搭載されていることを確認いたしました。

日亜は、今後も日亜が保有する特許及びその他知的財産権を保護するために、日亜の特許を侵害するいかなる企業に対しても、全世界において適切な措置を講じ続ける所存です。

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7752