プレスリリース

2016.7.5

台湾ヤーデン社製LED電球(台湾Everlight社製の白色LED搭載分)に対する仮処分事件の解決について

日亜化学工業株式会社(以下「当社」)と電気機械器具卸売業を営む廣瀬無線電機株式会社(以下「廣瀬社」)とは、東京地裁に係属中の当社保有特許第5177317号及び特許第5610056号(YAG蛍光体を用いた白色LEDにかかる特許であり、以下総称して「当社保有YAG特許」)に係る特許権侵害禁止等仮処分命令申立事件(以下「本件仮処分事件」)について、裁判上の和解により解決することで合意に達しました。

廣瀬社は、廣瀬社が当社保有YAG特許を侵害することを知らずに輸入、販売していた台湾ヤーデン社製LED電球の一部について、台湾Everlight Electronics社製の白色LEDが搭載されていたこと、及び当該白色LEDが当社保有YAG特許の構成要件を充足することを認めました。両社は、廣瀬社が解決金を支払うとともに、上記LED電球の取り扱いを中止することを約することで、本件仮処分事件を、友好的かつ速やかに裁判上の和解によって終結させることと致しました。

.pdf 中国語(繁体字)はこちら

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7717