プレスリリース

2018.9.11

業界最高効率を実現する日亜585シリーズの上市

日亜化学工業株式会社(本社:徳島県阿南市、社長:小川裕義 以下「当社」)は、照明用LEDの新商品として、業界最高効率の超高効率・高出力ミッドパワーパッケージであるNF2W585AR /NF3W585ARを2018年9月から量産出荷いたしますのでお知らせします。

NF2W585AR/NF3W585ARは、当社が培ってきた青色チップと蛍光体の技術に基づき、限られたスペースで高光束と高効率が求められるアプリケーションで最適なパフォーマンスを発揮するLEDです。

LED効率200lm/W以上の高効率領域において、従来のミッドパワーLEDに比べてLED効率を保ちつつLED数量を削減することができ、LED実装面積を減らすことを可能にしています。このようにして本商品はヒートシンクの小型化に貢献し、灯具そのものの小型化を実現します。また、屋外用途を想定した設計に基づき、60,000時間使用可能な製品寿命を想定しております。

街路灯や高天井照明など、近年灯具の小型化が課題となっているアプリケーションに特に適していると考えております。

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7717