プレスリリース

2019.7.30

LED照明製造会社に対しデラウェアでフィラメントLED特許権利行使

2019年7月26日、日亜化学工業株式会社(以下、「日亜」という)は、LED照明機器を製造している米国のGlobal Value Lighting, LLC(以下、「GVL」という)を被告とする特許侵害訴訟を米国デラウェア州連邦地方裁判所に提起いたしました(以下、「本件訴訟」という)。

日亜は、GVLの行為が、日亜のフィラメントLED特許(米国特許第9,752,734号)及び5件のLEDチップ構造特許(米国特許第6,337,493号、第6,870,191号、第7,345,297号、第7,804,101号及び第9,324,791号)に抵触すると判断し、本件訴訟を提起いたしました。

日亜は、2005年以前からいち早くフィラメントLED照明の研究開発に着手し、フィラメントLEDに関する様々な発明を完成するに至りました。日亜は、これらの価値ある技術を守り、また、公正な市場競争を維持するために必要と判断して、フィラメントLED特許を含む特許群に基づき、本件訴訟を提起いたしました。

日亜は、今後も日亜が保有する特許及びその他知的財産権を保護するために、日亜の特許を侵害するいかなる企業に対しても、全世界において適切な措置を講じ続ける所存です。

.pdf  中国語(繁体字)はこちら
.pdf  中国語(簡体字)はこちら

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7717