プレスリリース

2020.10.7

LpS Digitalにて、Tunable White シリーズ/Optisolis™ /Vitasolis™ が「最優秀商品賞」を獲得

日亜化学工業株式会社(本社:徳島県阿南市、社長:小川裕義 以下「当社」)の照明用LED 「Tunable Whiteシリーズ」と「Light so Goodラインアップ(Tunable White シリーズ/Optisolis™ /Vitasolis™)」が LED Professional Symposium (以下「LpS」)の主催するLpS Digitalにおいて、“最優秀商品賞”を受賞したことをお知らせします。

【商品特徴】
Tunable White シリーズ
Tunable Whiteシリーズは調色照明器具デザインに革新をもたらす、調色照明のためのLEDです。調色機能に加え、1つのLEDパッケージの中で2つの色を1つに混ぜる、つまり混色させる工夫が施されおり、2色の光を1色の光へ変換することができます。

Optisolis
Optisolisは、効率よく、基準の光のスペクトル形状により近づけることに拘った白色LEDです。光の質、色の質を向上させ、あらゆる色味を基準の光の下での色味に忠実に再現することができると考えられます。またUV放射がほぼ含まれていないため、それを含む光源に比して、照射物の劣化を最小限に留めることができると考えております。

Vitasolis
近年の研究で人は光によって明るさや色を知覚するだけでなく特に青緑色域の光が朝に目が覚め、日中活発に活動し、夜に眠くなるというサーカディアンリズムを整えるきっかけをつくっていることが明らかとなってきました。Vitasolisは、自然な白色でありながら、この青緑域の光を従来LED製品よりも多く含む(当社標準白色製品比、最大+14%)ことでサーカディアンリズムを整えるサポートを行います。

「Light so Good」とは、光の質を上げ、快適で健康的な空間の実現を目指した独自のコンセプトです。
当社は、今回の受賞を励みに、今後も、人に優しいあかりの開発を通して社会へ貢献し続けるとともに、企業価値の持続的向上を目指してまいります。

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7717