プレスリリース

2019.11.27

Everlight社製品のブラジル販社に対して、差止等を求めるYAG特許侵害訴訟を提起

2019年11月13日、日亜化学工業株式会社(以下、「日亜」という)は、台湾LEDメーカーであるEverlight Electronics Co. Ltd.(以下、「Everlight社」という)の製品のブラジル販社であるKarimex Componentes Eletronicos Ltda.(以下、「Karimex社」という)及びArrow Brasil S/A(以下、「Arrow社」という)に対する2件の特許侵害訴訟を、サンパウロ州中央地方裁判所に提起しました。

これらの訴訟において、日亜はKarimex社及びArrow社が日亜の保有するブラジルのYAG特許(PI9710792-1)を侵害していると主張し、差止及び損害賠償を求めています。なお、日亜ブラジルYAG特許は、現在も存続しており、その効力を有しています。

これらの訴訟におけるEverlight社の被疑侵害製品は以下の通りです。

(i) Karimex社に対する訴訟:
67-21S/KK5C-H6565N32P02833Z6/2T(EMM)
67-21S/KK6C-E3026C6/DT(EMM)
67-21S/KK6C-E6528C6/DT(EMM)
67-21ST/KK5C-E5765E15/DT(EMM)
67-21ST/KK5C-H6565R4R72834Z15/2T

(ii) Arrow社に対する訴訟
EAHE5630WE03
EZHV-K51C4-2LPGS-F5700(AK)
67-21S/KK6C-E6528C6/DT(EMM)

日亜は、今後も日亜が保有する特許及びその他知的財産権を保護するために、いかなる企業に対しても、全世界において適切な措置を講じ続ける所存です。

.pdf ポルトガル語はこちら
.pdf ドイツ語はこちら
.pdf 中国語(繁体字)はこちら
.pdf 中国語(簡体字)はこちら

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7717