プレスリリース

2022.1.13

GVL社とのフィラメントLED特許に関する係争の和解成立について

日亜化学工業株式会社(以下、「日亜」という)と米国のGlobal Value Lighting LLC(以下、「GVL社」という)は、米国デラウェア州連邦地方裁判所に係属中の「Nichia Corp. v. Global Value Lighting LLC」(事件番号:1:19-cv-01388-RGA)について、和解することに合意しました。この和解の一環として、GVL社は、日亜の米国特許第9,752,734号(以下、「734特許」という)の技術を使用するにあたり、日亜にライセンス料を支払うことに合意しました。詳細な和解条件は、秘密保持義務により公表できません。

日亜は、2005年以前からいち早くフィラメントLED照明の研究開発に着手し、フィラメントLEDに関する様々な発明を完成するに至りました。

日亜は、これらの価値ある技術を守り、また、公正な市場競争を維持するために必要と判断して、Feit Electric Co., Ltd.に対する734特許に基づく訴訟を米国カリフォルニア州中部地区連邦地方裁判所に提起しており、またフィラメントLED製品を販売する複数の主要な照明機器の企業とライセンス交渉を積極的に行っております。

日亜は、今後も日亜が保有する特許及びその他知的財産権を保護するために、いかなる企業に対しても、全世界において適切な措置を講じ続ける所存です。

.pdf 中国語(簡体字)はこちら

本件に関するお問い合わせ先

日亜化学工業株式会社
広報担当
代表TEL:0884-22-2311
FAX:0884-23-7717