プレスリリース

2019.11.27
ASUS社のブラジル子会社に対して、差止等を求めるYAG特許侵害訴訟を提起
2019.11.27
Everlight社製品のブラジル販社に対して、差止等を求めるYAG特許侵害訴訟を提起
2019.10.2
省施工の超薄型照明LIBERTASOLIS™(リベルタソリス)で「2019年度グッドデザイン賞」を受賞
2019.7.30
LED照明製造会社に対しデラウェアでフィラメントLED特許権利行使
2019.7.30
Everlight社の中国特許に対する無効審判の勝訴及び対応する特許侵害訴訟のEverlight社による取下げについて
2019.7.23
自然な光を再現したLED:Optisolis™が著名な美術館・博物館で導入開始
2019.7.23
Lighting Science Group及びその子会社に対しフロリダで3件の特許侵害訴訟提起
2019.5.24
台湾榮創社 (AOT社)との出資関係解消についてのお知らせ
2019.5.17
人に寄り添った新しい光の試み
2019.4.23
Deep UV 280nm LEDを上市
2019.4.10
ドイツ裁判所がHTC社による日亜YAG特許の侵害を認める
2019.4.2
従業員への出産祝金を増額
2019.3.4
東京大学大学院工学系研究科における日亜化学寄付講座「光量子情報処理学」開設
2019.1.28
北京知財法院がEverlight社の子会社及び販売会社による日亜特許の侵害を認め320万人民元の支払いを命じる
2019.1.25
COBシリーズに自然色仕様の『Optisolis™』を上市
2019.1.23
「世界の革新的企業トップ100社」に2年連続して選出
2019.1.8
日亜PSS特許の権利行使について
2018.12.17
Everlight社の子会社であるWOFI社に対し損害賠償を求める準備としてドイツで執行手続きを開始
2018.12.17
Everlight社との更なる2件のドイツYAG特許侵害訴訟で日亜の勝利が確定
2018.11.21
高い混色性を有する調色COBシリーズの上市
2018.10.30
Everlight社の子会社であるWOFI社とのドイツYAG特許侵害訴訟で日亜の勝利が確定
2018.10.29
日亜化学工業とQwestland社が、植物育成用LEDとその応用製品の開発と普及を目的とした実証実験を開始
2018.10.24
従業員への出産祝金を増額
2018.10.23
Everlight社とのドイツYAG特許侵害訴訟で日亜の勝利が確定
2018.10.16
Everlight社による特許侵害差止請求を東京地裁が棄却
2018.10.5
LpS 2018にて、Optisolis™が Best Lighting Technology (最優秀照明技術賞)を獲得
2018.9.27
日亜化学等4社共有の赤色蛍光体を用いたLED特許が米国で成立
2018.9.26
研究開発拠点(横浜技術センター)の拡充について
2018.9.11
業界最高効率を実現する日亜585シリーズの上市
2018.9.3
The IES 2018 Progress Reportにて、Optisolis™と単色カラー Direct Mountable Chipが“革新的な新規製品”に選ばれました
2018.8.29
Everlightが提起した日亜YAG特許に関するドイツ無効訴訟に再び勝訴
2018.8.2
Harvatek社とのドイツYAG特許侵害訴訟の賠償金による解決について
2018.7.25
LED応用製品の生産体制拡充について
2018.6.26
米国Lowe’s社との和解成立について
2018.5.22
ASUS日本法人及び販社に対する特許侵害訴訟の提起
2018.5.8
瀧住社に対する特許侵害訴訟の終了について
2018.4.25
Direct Mountable Chipシリーズに革新的な単色カラーラインナップを上市
2018.4.23
Top100グローバルイノベーター2017を受賞
2018.4.18
平成30年度「知財功労賞」経済産業大臣表彰を受賞
2018.4.3
従業員の子育て支援の拡充について(大学卒業までに最大570万円)
2018.3.27
「Light+Building」においてプレス発表を行いました
2018.3.20
日亜化学工業とオスラムGmbHとの特許協力関係拡大について
2018.1.25
白色LEDの新たな幕開けとなる超高演色白色LED『OptisolisTM』を上市
2017.12.8
Lux Live 2017、Lux Awards 2017(英、ロンドン)にて、Direct Mountable Chipが“Highly Commended”賞を獲得
2017.11.28
当社製レーザーダイオードの模倣品に関するご注意
2017.10.11
浜松ホトニクスと日亜化学工業、広範囲な協業体制の構築で合意
2017.9.12
Mary Elle Fashions社及びMeridian Electric社との和解成立について
2017.9.12
HORNBACH社とのドイツにおける白色LEDクリスマスイルミ製品に関する特許訴訟和解について
2017.7.12
デュッセルドルフ地裁がEverlight社の子会社であるWOFI Leuchten社による日亜YAG特許の侵害を認める
2017.7.12
HTC社に対するドイツでの特許侵害訴訟提起について
2017.6.6
デュッセルドルフ地裁がEverlight社に対するYAG特許侵害差止の仮処分を認めた決定を維持
2017.6.1
レーザーダイオードの生産体制拡充について
2017.5.9
米国控訴裁判所がEverlight社による日亜特許の侵害を認める地裁判決を維持
2017.3.8
EBV社に対するEverlight社の白色LED製品に関するドイツでの特許侵害訴訟提起について
2017.3.8
デュッセルドルフ高裁がHarvatek社による日亜YAG特許侵害を認める
2017.2.6
日亜がEverlight社に対しドイツ・デュッセルドルフ高裁判決を順守するよう要求
2017.2.6
デュッセルドルフ裁判所が、Mouser社に対して、Everlight社製品に関する日亜YAG特許侵害差止の仮処分命令に従わなかった事を理由に罰金を科す
2017.2.6
Everlight社による差止等請求訴訟における当社の勝訴判決
2017.1.10
デュッセルドルフ高裁がEverlight社による日亜YAG特許侵害を認める
2017.1.10
液晶TVメーカー及びLED照明販売会社に対する米国テキサス州での特許侵害訴訟提起について
2016.12.22
瀧住電機工業株式会社に対する特許侵害訴訟の提起
2016.12.21
デュッセルドルフ地裁がEverlight社の子会社であるWOFI Leuchten社による日亜YAG関連特許の侵害を認める
2016.12.21
デュッセルドルフ高裁がEverlight社の子会社であるZenaro社の製品に関してREGO-Lighting社による日亜YAG特許侵害を認める
2016.12.7
諏訪技術センターのご案内
2016.11.17
Everlight社に対する3種の白色LED製品のYAG特許侵害差止の仮処分がドイツで認められる
2016.10.24
HTC社日本法人及び販売会社に対する特許侵害訴訟の提起
2016.10.20
立花エレテック社らがEverlight社製LEDを販売した行為が日亜特許を侵害するとした東京地裁の判決について
2016.10.13
デュッセルドルフ裁判所がMouser社に対するEverlight社製品のYAG特許侵害差止の仮処分を認める
2016.10.11
B&Q社との英国YAG特許訴訟和解について
2016.8.17
ドイツ連邦最高裁判所が日亜YAG特許を有効と判断
2016.8.9
TTE Technology社及びTCL Multimedia社に対する米国デラウェア州での特許権侵害訴訟提起について
2016.8.9
TTE Technology社及びTCL Multimedia社に対する米国での特許権侵害訴訟提起について
2016.7.20
Lowe's社及びLG Sourcing社に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.7.20
Mary Elle Fashions社及びMeridian Electric社に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.7.5
台湾ヤーデン社製LED電球(台湾Everlight社製の白色LED搭載分)に対する仮処分事件の解決について
2016.6.22
株式会社立花エレテックらがEverlight社製LEDを販売した行為が当社保有特許権を侵害するとした東京地裁の判決について
2016.6.16
B&Q社に対する英国での特許権侵害訴訟提起について
2016.6.14
Feit Electric社に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.6.14
Lowe's社及びLG Sourcing社に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.6.14
Mary Elle Fashions社に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.3.24
液晶TVメーカーに対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.3.24
中国でのEverlight社の子会社及び販売会社に対するYAG関連特許に基づく特許侵害訴訟提起について
2016.3.23
液晶TVメーカーに対する米国での特許侵害訴訟提起について
2016.3.13
Future Lighting Solutions社との代理店契約締結について
2016.2.15
株式会社立花エレテックによる損害賠償請求訴訟での当社の逆転勝訴判決
2016.2.2
可視光全域の波長をカバーする、世界で初めての標準LEDを開発
2016.1.28
米国テキサス州東部地区連邦地方裁判所がEverlight社による日亜特許の侵害を認める判決
2015.9.1
WOFI Leuchten社に対する新規YAG特許に基づくドイツでの特許侵害訴訟提起について
2015.7.27
Everlight社に対する新規YAG特許に基づくドイツでの更なる権利行使を求める手続の開始について
2015.7.16
Everlight社に対する新規YAG特許に基づくドイツでの権利行使を求める手続の開始について
2015.7.14
ドイツの裁判所は、Everlight社の従業員が行った日亜YAG特許(米国特許)に関する声明の内容を虚偽であると判断した
2015.7.13
ドイツの裁判所は、Everlight社の従業員が行った日亜YAG特許に関する声明の内容を虚偽であると判断した
2015.7.3
研究開発拠点の移転・拡充について
2015.4.28
NPE相手の特許訴訟で実質的な勝利
2015.4.28
米国連邦巡回区控訴裁判所が、Everlight/Emcore社が権利行使した特許のすべての請求項は無効であるとの米国特許庁による判断を維持
2015.4.28
米国東ミシガン地方裁判所の評決について
2015.4.24
2015年4月21日付の一部報道について
2015.3.27
代表取締役の役位の異動に関するお知らせ
2015.2.23
立花社による損害賠償請求訴訟について
2015.1.7
三菱化学と白色LED用赤色蛍光体に係る特許のクロスライセンスに合意
2014.8.1
遠藤照明の特許問題を解決
2014.7.1
車載ヘッドアップディスプレイ用半導体レーザーの製品化について
2014.6.11
Everlight社が日亜に対して、米国ミシガン州連邦地裁による命令に応じて10万ドルの制裁金を支払う
2014.6.4
Arrow社が販売するEverlight社製LEDに対するオーストラリアでの特許侵害訴訟提起について
2014.5.26
Emcore社が日亜の保有する米国特許権を認め損害賠償の支払いに同意
2014.4.10
立花社が販売するEverlight社製LEDに対する新たな特許侵害訴訟について
2014.2.20
米国特許庁が、Everlight/Emcore社の権利行使する特許に特許無効の判断
2014.1.27
米国ミシガン州連邦地裁がEverlightとの特許侵害訴訟において日亜の申立て(4件)を認める:Everlightに対して制裁金の支払を命じる
2013.11.27
Everlight社に対する米国での特許権侵害訴訟における特許及び被告の追加について
2013.11.6
北京市第一中級人民法院がEverlight社の請求を退け日亜YAG基本特許の有効性を維持する判決
2013.9.12
Everlight社に対する米国での特許権侵害訴訟提起について
2013.9.9
ドイツの裁判所がEverlight社のLED製品による日亜YAG特許侵害を認める
2013.8.5
校正事業者認定を取得(JCSS登録区分、光)
2013.6.12
Emcore社製レーザーダイオード製品に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2012.12.21
デュッセルドルフ裁判所がHornbach社のLEDクリスマスイルミ製品による日亜YAG特許侵害を認める
2012.11.22
高出力緑色半導体レーザーの開発成功
2012.6.15
日亜NSSM032:屋外ディスプレイ向け3in1 SMD -防水設計に適した3in1パッケージ-
2012.5.29
台湾Everlight社請求の特許無効審判について
2012.5.8
Everlight社の子会社Zenaro社に対するドイツでの特許侵害訴訟提起について
2012.4.24
Everlight社に対するドイツでの特許侵害訴訟提起について
2012.4.16
デュッセルドルフ裁判所がHarvatek社による日亜YAG特許侵害を認める
2011.9.9
白色LEDに対する特許侵害訴訟について -全Everlight社製白色LEDの取扱いを中止-
2011.8.30
デュッセルドルフ地方裁判所が白色LED訴訟で罰金を命じる
2011.8.29
IES LM-80試験事業者認定を取得
2011.8.5
光陽社に対する仮処分申立の取下げについて
2011.6.28
Hornbach社に対するドイツでの特許侵害訴訟提起について
2011.5.19
韓国製LED照明の輸入・販売企業に対する2件目の仮処分申立
2011.5.9
韓国製LED照明の輸入・販売企業に対する仮処分申立
2011.4.25
米国企業が日亜特許侵害を認める
2011.3.22
Mouser社がドイツでの白色LED特許侵害訴訟で日亜の請求を認諾
2011.3.18
東北地方太平洋沖地震による影響について
2011.3.18
東北地方太平洋沖地震の被害に対する寄付金拠出について
2011.2.4
TRG社がドイツでの白色LED特許侵害訴訟で日亜の請求を認諾
2010.11.11
Harvatek社及びLED販売会社に対するドイツでの特許侵害訴訟提起について
2010.11.2
High Power Point Source White Led NVSx219A
2010.9.16
(株)ミスターマックスとの合意について
2010.9.15
米国での特許侵害訴訟提起について
2010.7.7
緑色レーザーダイオードのサンプル出荷を8月より開始
2010.6.7
LED用赤色発光蛍光体(CASN及びS-CASN)の特許についてのお願い
2010.5.19
Jiaweiとの米国テキサス州での訴訟和解について
2010.5.10
(株)カインズとの合意について
2010.4.9
韓国での報道について
2009.11.9
中国・香港・カナダ企業に対する米国での特許侵害訴訟提起について
2009.8.4
台湾高等法院、Everlight社に損害賠償額8千万NTドルを命じた原判決を維持する判決
2009.2.18
ソウル半導体との合意内容について
2009.2.2
日亜化学とソウル半導体が訴訟を和解し、クロスライセンスを締結
2008.11.21
LEDおよびレーザーダイオードに関するクロスライセンス契約について
2008.9.17
アニール特許に基づく訴訟提起について
2008.8.27
韓国裁判所でソウル半導体社の日亜に対する名誉毀損を認める判決
2008.8.19
ソウル半導体社に対する米国での特許侵害訴訟の提訴について
2008.7.8
ソウル半導体社アクリチ製品に対するドイツでの訴訟提起について
2008.6.17
特定輸出申告制度に基づく「特定輸出者」の承認を取得
2008.6.10
ソウル半導体社のデザイン権が無効に
2008.5.14
ソウル半導体社アクリチ製品に対するイギリスでの訴訟提起について
2008.4.24
ソウル半導体社日本法人に対する白色LED訴訟提起(第2訴訟)について
2008.1.22
488nmの青緑色レーザーダイオードのサンプル出荷を開始
2007.12.28
ソウル半導体社を名誉毀損で提訴
2007.11.20
ディスプレイ向けCW出力1W純青色レーザーダイオードのサンプル出荷開始
2007.11.19
パルス出力420mWの青紫色レーザーダイオードの開発に成功
2007.11.15
ソウル半導体社による提訴について
2007.11.9
米国裁判所にてソウル半導体社が日亜米国意匠権を故意侵害との評決
2007.10.17
台湾板橋地方法院、Everlight社に損害賠償を命じる判決
2007.10.10
ソウル半導体社に対する韓国での白色LED訴訟提起(第2訴訟)について
2007.9.17
ソウル半導体社に対する韓国での白色LED訴訟提起について
2007.9.17
Creeとのクロスライセンスの拡大について
2007.9.4
日亜とソウル半導体社の米国意匠訴訟について
2007.8.2
ARGOS社との英国訴訟和解について
2007.7.18
日経産業新聞の記事について
2007.6.18
遊戯台搭載の韓国製白色LEDについて
2007.5.22
クラス最高出力の砲弾型紫外線LED出荷開始
2007.5.17
ソウル半導体社日本法人に対する白色LED訴訟提起について
2007.5.8
クラス最小・最高出力の小型SMDタイプ紫外線LED出荷開始
2007.2.20
パルス出力320mWの青紫色レーザーダイオードの開発に成功
2007.2.5
2007年3月5日より、発光効率を2倍に高めた高出力UV LEDの出荷を開始します
2007.1.31
青紫色レーザーダイオードの生産体制拡大について
2007.1.9
米国照明器具メーカーに対する活動について
2006.12.25
大手アミューズメントメーカー製品搭載の台湾製白色LEDについて
2006.12.20
発光効率150lm/Wの白色LED開発に成功
2006.12.18
英国での特許侵害訴訟の提起について
2006.12.14
韓国意匠権の無効審決について
2006.11.27
日亜、Creative Technology社と米国訴訟で和解
2006.10.4
青色LED特許訴訟でムーラー社と和解
2006.6.28
米国大手住宅照明器具製造メーカーとの訴訟の和解
2006.5.23
青色LED特許抵触によるドイツ系企業に対する提訴
2006.4.26
Everlight社に対する訴訟提起
2006.4.17
404特許放棄に対する誤解について
2006.3.27
2006年「日経BP技術賞」受賞 (レーザーダイオード白色光源)
2006.3.08
404特許の権利放棄について
2006.2.17
HARVATEK社に対する警告
2006.1.16
米国での意匠侵害訴訟提起について
2006.1.10
クリスマスイルミネーション用LED訴訟でドウシシャと和解
2005.11.16
台湾LEDメーカーに対する仮処分申立
2005.11.10
米国においてLED応用製品の製造会社が日亜の警告を受けて侵害製品の製造を中止
2005.8.2
クリスマスイルミネーションライト販売企業に対する仮処分申立
2005.6.8
米国の販売流通会社に対する活動
2005.6.6
韓国LED製品製造販売企業との訴訟について
2005.5.17
特許侵害品への対策の強化について
2005.4.14
特殊照明用途にLD白色ファイバー光源を開発
2005.4.7
米国大手販売流通業者との訴訟について
2005.2.10
クリー社との新たなクロスライセンスについて
2005.1.18
複数の米国企業が日亜の警告を受けて侵害製品の販売を中止
2005.1.11
東京高等裁判所 平成16年(ネ)第962号の和解について
2005.1.11
和解についての当裁判所の考え
2005.1.11
和解条項
2005.1.11
404特許の相当対価の説明
2005.1.11
東京高等裁判所 平成16年(ネ)第962号、同第2177号の和解について
2004.12.24
東京高等裁判所 平成16年(ネ)第962号結審について
2004.11.24
台湾から輸入されるLED製品の輸入差止申立を税関が受理
2004.11.16
赤色レーザと青紫色レーザに対応した2波長レーザカプラを共同開発
2004.11.2
ドイツのLEDマーケティング・流通会社が日亜知的財産権の侵害を認めて侵害製品の販売を中止
2004.10.7
車載、照明用途に高出力、高効率白色LEDを開発
2004.10.7
次世代DVD向け青紫色レーザーダイオードの供給体制を構築へ
2004.10.7
高出力UV-LEDの出荷を開始しました
2004.8.5
台湾メーカーとのアライアンスについて
2004.6.28
日亜製白色LED使用を示すラベルについて
2004.6.11
韓国における特許権侵害訴訟の提起について
2004.6.7
台湾メーカーへのライセンスについて
2004.5.31
米国企業が日亜特許の侵害を認めて侵害製品の販売を中止
2004.5.24
日系台湾企業が日亜特許の侵害を認めて侵害製品の販売を中止
2004.4.22
光ディスク用途における青紫色レーザーダイオード特許に関するクロスライセンス契約を締結
2004.3.17
白色LEDに対するコメント
2003.12.3
365nm,100mW.(500mA投入時) i-LEDと名付けました
2003.10.29
台湾最大のGaN系LEDアッセンブリメーカーEVERLIGHT社に対し仮処分の決定
2003.10.1
台湾最大のGaN系LEDメーカーEPISTAR社に仮処分の執行
2003.9.24
台湾のGaN系LEDメーカーに仮差押えの執行
2003.7.9
韓国LEDメーカーが日亜化学の意匠権侵害を認め和解
2003.5.13
照明用電球色LEDが技術賞を受賞
2003.4.1
2003年「日経BP技術賞」受賞(高出力UV LED)
2003.3.28
台湾メーカーへのパテントライセンスの噂について
2002.12.18
日亜とソニー、青紫色レーザーダイオードの共同開発及び技術協力関係の構築に合意
2002.11.13
日亜化学とCreeが特許のクロスライセンスと訴訟の和解を発表
2002.11.12
照明用電球色LEDの開発について
2002.10.29
Lumiledsとクロスライセンスを締結
2002.9.26
紫外(365nm)100mWのLEDの開発について
2002.9.20
9月19日付判決に関する当社の正式コメント
2002.9.17
豊田合成社との和解の件
2002.6.25
オスラムグループとのクロスライセンスによる和解の件
2002.3.25
LED新カタログの訂正一覧
2002.3.4
照明用パワーLEDの開発について
2002.2.6
携帯機器用白色LEDの光度50%アップ品を上市
2002.1.8
白色LEDにおける提携にかかる件
2001.12.18
ISO14001認証取得について
2001.12.1
2001年12月1日より、光度規格改訂のお知らせ
2001.11.1
平成13年度螢光体賞を受賞
2001.6.18
高出力(次世代DVD-記録用)紫色レーザーダイオード世界初の量産体制を確立、市販化へ
2000.09.21
新製品案内:白色LEDランプ