知的財産権関連情報

特許法第1条には、「この法律は、発明の保護及び利用を図ることにより、発明を奨励し、 もつて産業の発達に寄与することを目的とする。」とあります。 当社でも研究開発成果を保護し、事業の発展に寄与するために知的財産権の取得及び活用を積極的に行っております。 当社の知的財産権活動についてご紹介致します。

知的財産権についての当社の考え方

あくまで「技術力」が当社競争力の根幹であるととらえ、研究開発成果を保護し、 公正な市場競争を確保するために、いかに知的財産権を活用するのか。それが当社の知的財産権に対する考え方です。

詳細はこちらから

特許法第35条相当対価訴訟について

第2628404号特許の発明者による、特許を受ける権利の譲渡に対する「相当の対価」請求事件に関連する情報です。

詳細はこちらから

当社が所有する知的財産権


詳細はこちらから