マグネット

NICHIAのSmFeNでオリジナル磁石を自由に設計できます。

NICHIAのSmFeNは、磁性材料の常識を覆し、粒子の破壊を伴う微粉砕をおこなっておらず、粒子径3µmと非常に微細で、かつコンパウンドの流動性がすぐれています。 このため、射出成形をベースに複雑形状や一体成形に適しています。

NICHIAでは、モータによる電動化が進む中、基幹部品である磁石の内製化に向けたサポートを行っています。

日亜のマグネットの6つの特徴